文字サイズ

王者久田V5戦で“汚名返上”だ 5日に双子の女の子誕生「絶対に負けられへん」

 5度目の防衛戦に向けて調整を続ける久田
1枚拡大

 「ボクシング・日本ライトフライ級タイトルマッチ」(16日、エディオンアリーナ大阪)

 エディオンアリーナ大阪で5度目の防衛戦に臨む日本ライトフライ級王者、久田哲也(34)=ハラダ=が“汚名返上”に燃えている。11連勝中ながら「今度の試合は勝つだけじゃなく、テクニック、パワー、スピードとすべての面で世界戦へのアピールとなるような試合をする」と戸谷彰宏(蟹江)戦に意気込む。

 5日には双子の女の子が誕生。「励みになるし、絶対に負けられへん。8歳になる長女もいるので子ども3人。3団体のタイトルがほしいぐらい」。主要4団体すべてで上位にランクイン。必殺の左フックに磨きをかけ、その日を待っている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス