文字サイズ

「町田プロレス」26日に旗揚げ戦 越中、カブキ参戦 プロレスで街おこしダー!

 旗揚げ戦に向け市民と一緒に「まちダー!」と気勢を上げるシルクメロン侍(中央左)と杉浦隆代表(中央右)=東京都町田市
1枚拡大

 プロレスを通じた街の活性化を目指し旗揚げされた「町田プロレス」が8日、本拠地の東京都町田市で会見し、今月26日に行う旗揚げ戦(町田シバヒロ、入場無料、イベント11時、試合開始13時)の開催概要を発表した。

 町田の人を元気に!魅力ある街に!と、地元の人たちが中心となり設立された団体。そのためレスラーは全員、同市の名所や名産品にゆかりあるリングネームとマスクを付けて参戦し、地域の魅力を再発見、創造に取り組むという。子供から高齢者まで楽しめるよう、会場では実況と解説を放送し、凶器攻撃もやめるなど、エンタメ色を強くする。

 矢口壹琅プロデューサーは「やられても立ち上がる。あきらめない。そんなプロレスの姿が街おこしにつながる」と話し、市民と「ま・ち・ダー!」と気勢を上げた。

 また、旗揚げ戦には越中詩郎、ザ・グレート・カブキが参戦。特産品が由来のエースレスラー・シルクメロン侍と3人で「町田維新軍」を結成する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス