文字サイズ

オカダ6連勝!決定戦に望み 棚橋へ必勝宣言「勝つしかない」

優勝決定戦進出に望みをつないで笑みを浮かべるオカダ・カズチカ=大阪市のエディオンアリーナ大阪
1枚拡大

 「プロレス・新日本」(5日、エディオンアリーナ大阪)

 真夏のシングルリーグ戦「G1クライマックス」のAブロック公式戦が行われ、オカダ・カズチカがEVILを破り、2連敗からの6連勝で盟友ジェイ・ホワイトと並ぶ2位をキープ。優勝決定戦進出の望みをつなぎ、ブロック最終戦(10日・日本武道館)で首位の棚橋弘至と戦うことになった。

 前日のタッグ戦でEVILに自身の必殺技レインメーカー(RM)でKOされ、この試合でも終盤にRMを浴びたがカウント2・9で返す。オカダも相手の必殺技EVILで逆襲し、最後はRM2連発で仕留めた。

 リング上で「棚橋さんはかわいそうだけど勝って優勝します」と宣言。優勝決定戦進出はホワイトが負けるか引き分け、自身が棚橋に勝つことが条件で、インタビューでは「ジェイが勝ったらこの夏はおしまい。オレは勝つしかない。オレが笑顔で終わらなきゃ、みんな笑顔にならないでしょう」と必勝を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス