文字サイズ

FMW青森2連戦に全日本の青木、佐藤、X参戦で電流爆破戦

 「超戦闘プロレスFMW」(22日、新木場1stRING)

 大仁田厚が大会前に会見を行い、4月13日の青森・河西体育センター大会、同14日の青森はまなす会館大会に、全日本プロレスからエボリューションの青木篤志、佐藤光留、Xが参戦し、電流爆破マッチ2連戦を行うと発表した。

 昨年から全日本マットにも参戦し、渕正信と組んでアジアタッグを保持している大仁田。エボリューションを率いる諏訪魔に電流爆破戦を要求し続けているが受け入れられず、諏訪魔を「チキン(臆病者の意味)」呼ばわりしていた。

 そして今回、Xの参戦はあるものの、諏訪魔の名前はなし。FMWの高橋英樹代表は「Xは誰だか分かりませんが、諏訪魔選手の関係かと思われます」と推測したが、大仁田は「諏訪魔だろ。オレがXの正体を暴いてやる。諏訪魔が出てこなければ、真のチキンだよ。全日本プライドにかけて諏訪魔が来ることを最後まで信じています」と挑発して、諏訪魔の参戦を訴えた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ファイト最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ファイト)

写真

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス