文字サイズ

また“社長超え”宮原が殊勲の勝利

 「全日本」(15日、後楽園ホール)

 宮原健斗が秋山準から殊勲の星を挙げた。ランニングニーの連発で追い込まれたが、ジャーマンからブレイク・ハート(ダブルアーム式フェースバスター)で勝利をものにした。

 タッグ戦で勝った7・27後楽園に続き、シングルでも“社長超え”を果たし、「まだあった差を縮める第一歩になった。(王道トーナメントは)もちろん、目指すは優勝」と力を込めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス