文字サイズ

エース小谷が初戴冠 ZST10周年

 「ZST」(23日、ディファ有明)

 10周年大会が行われ、メーンの初代ライト級王者決定トーナメント決勝戦でエース・小谷直之が森興二を秒殺した。小谷は低い片足タックルからテークダウンを奪うと膝十字固めで1回1分40秒、一本勝ち。旗揚げ戦でもメーンを務めた小谷は「10年前はやらされてる感があったけど、10年たって少しはメーンに見合う実力がついたかな」と、初戴冠を喜んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ファイト最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(ファイト)

      写真

      話題の写真ランキング

      リアルタイムランキング

      注目トピックス