文字サイズ

【中田良弘氏が阪神・西に直撃!2】結果が出てない時に楽しく思える野球をしたい

 デイリースポーツ評論家の中田良弘氏(59)が、FAで阪神に新加入した西勇輝投手(28)を単独インタビューした。昨オフの補強の目玉で期待も大きい中、結果が出ない時に受ける批判もウエルカムの姿勢で、前向きに戦い抜く覚悟を明かした。またパ・リーグからセ・リーグにFA移籍した投手の“幸運なジンクス”も聞き、「Vの使者」となる意気込みも語った。以下はその2。

  ◇  ◇

 中田「ユニホームが似合いますよね。どんな感じですか?」

 西「ほんとですか?ありがとうございます。小学校の時からストライプ、タテジマには強いイメージがあったので、着てみたいなというのは思ってましたね。似合ってるか似合ってないかは分からないですが、自分の中では満足してます」

 中田「注目度が高いですが」

 西「そこはあまり気にしてないです。やってることは自分自身なんで、人が多かろうが少なかろうが、やることは変わらないです」

 中田「28歳で、いい時期に移籍を決断したなと思う」

 西「比較的早く(FA権を)取れたので」

 中田「安定した成績を残してきてるね」

 西「その安定したピッチングをしっかりゲームで出せればいいなと思います」

 中田「西投手の中で一番考えていることというのは?」

 西「ケガをしないことを一番に考えてます」

 中田「ローテーションをずっと守ってきてるのがすごいよね」

 西「そう言ってもらえてありがたいですね。(故障したら)迷惑をかけますからね。このままケガせずやっていきたいですね」

 中田「特別なケアとかしてる?」

 西「若い時はまったく気にせず、今の自分の体でできると思ってましたけど、5年ほど前から体に気を使い始めて。より一層、家の中でも外でも変わらず、体のことを考えながらやってます」

 中田「肩、肘も大丈夫?」

 西「みんな、僕の投げ方がきれいだからとか言いますけど、ケアとかをちゃんとしているのもあるので。人一倍気を使いながら。やるかやらないかは自分次第なので、自分なりに考えてやってきた結果です」

 中田「これから実戦に入っていく?」

 西「そうですね。(キャンプ)後半に1試合、1イニングでも投げたいなというイメージですけど、(予定している)19日のピッチングを見て考えようかなと思ってます。そういうのもオリックスの時から変わらず、ピッチングコーチも気を使ってくれて、好きな時期に投げてくれていいよと言われてるので、自分の体と相談していけるタイミングでいきたいなと」

 中田「そう言えるのがいいね」

 西「結果が出てなかったら言われると思うんですけど、何とかケガなくやってこれてるので」

 中田「リーグの違いで言えば、セ・リーグではチャンスで代打を送られることもある」

 西「野球なんで気にせずに。そこを気にしてたらしんどいと思うので。今年は勉強の一年だと思ってます。今年は目いっぱい勉強して、チームの流れとかをしっかり感じて、一年間できればいいと思いますね」

 中田「打線の兼ね合いもあるし、パ・リーグの方がイニング数は伸びると思うしね」

 西「交代がないですからね。でもパ・リーグはDHがあって、9番バッターにピッチャーじゃなくて打てる選手がくるので、そこの対応ですよね。そこで打たれたら1番に回ったりするので、そこは(メリットとデメリットが)一緒かなと」

 中田「西君の投球には、うまく散らすというイメージがある」

 西「スピードがない分、散らしたりとか、左右高低とかを意識しないと生きていけないというか。生きるには、そういう術を覚えないといけないなと思いましたね」

 中田「そうなるとキャッチャーとのコミュニケーションが大事」

 西「毎日、誰かとはしゃべるようにはしてますね。僕はマウンドにいて、配球のことでストレスを感じるのが嫌なので。球種も多い分、それを感じずにやっていきたい。ストレートでも内の高め、外の高めで違いますし」

 -矢野監督はよく、楽しむことの重要性を話しているが、楽しむレベルに行くための考えというのは?

 西「自分の内の中で楽しめばいいかなと思いますし、外でしっかりと仕事の風景を見せられればいいかなと。見せ方がへたくそだったら、(楽しむことが)ダメとか言われると思いますけど。メリハリも大事だと思いますね」

 中田「楽しいというのも、結果が出てるから楽しいしね。結果が出ないと楽しいとも思えないもんね」

 西「結果が出てない時に、より楽しく思える野球をしたいですね。苦しい時に苦しいままやると、余計に苦しくなるので。苦しい時にどう打破して、改善して次の試合に臨めるかを楽しく考えれば、おのずと打たれても次の試合までの過程とか取り組み方が全然、変わると思うので。へこむよりは前を向いて笑顔でがんばっていければ。仕事というよりスポーツなんで」

 中田「1年間、がんばってください」

 西「ありがとうございます!」

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      対談最新ニュース

      もっとみる

      ランキング

      主要ニュース

      リアルタイムランキング

      写真

      話題の写真ランキング

      注目トピックス