文字サイズ

カープ小園 コロナ乗り越え“再始動” レギュラー定着へ必死のアピール

 広島・小園海斗内野手(21)が練習の最後に必ず行う個別メニューがある。2個並べたボールの間をダッシュし、ボールの前で腰を落として捕球体勢を取る。自らに課したノルマを黙々と繰り返す姿を見ているとレギュラー定着への意気込みを強く感じる。

 新型コロナの陽性判定を受け、試合から遠ざかる日々を余儀なくされたが、復帰後も好調な打撃をキープ。守備でも巧みなグラブさばきで好プレーを披露する。つかんだチャンスを逃すまいと必死のアピールが続く。

 飛躍が期待される3年目。コロナ感染という逆境を乗り越え“再始動”した小園の戦いをこれからも注目していきたい。

(写真と文 デイリースポーツ・立川洋一郎)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カメラマン発最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス