文字サイズ

熱く抱き合った笑顔の女王・浜崎朱加と涙の挑戦者・浅倉カンナ

 「総合格闘技・RIZIN」(21日、愛知・日本ガイシホール)

 試合終了のゴングが鳴り響く中、赤コーナーで笑顔の浜崎朱加(38)と感極まった浅倉カンナ(23)が熱く抱き合った姿が印象的だった。

 約2年振りの再戦となったRIZIN女子スーパーアトム級タイトルマッチは1回から浅倉は右目付近、浜崎も鼻から出血する激戦となった。

 その後は浅倉が攻め込む場面も目立ったが僅差判定で浜崎が初防衛を果たした。

 試合を終えた浅倉は浜崎から声をかけられて一度は笑顔を見せるも、思わず悔し涙を流した。

 挑発しながらも後輩の成長を認めた女王の浜崎と希望にあふれる浅倉はリングを下りるまで観客から暖かい拍手が送られた。(写真・文=堀内翔)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カメラマン発最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス