文字サイズ

宇良の鼻が危機一髪!土俵下に落ちる矢後の左肘が…

 「大相撲春場所・7日目」(20日、両国国技館)

 人気業師の宇良(木瀬)の鼻にまさかのピンチが訪れた。

 矢後との取り組みは土俵際に追い込まれるも、華麗な身のこなしで攻めをかわして、右足を取ると、そのまま一気に出て寄り倒しで5勝目を挙げた。

 しかし土俵下に落ちる矢後の左肘が宇良の鼻に直撃する。見事な逆転劇後の、まさかの事態に一瞬ひやりとしたが無事に立ち上がった宇良はホッと一息つきながら安心した表情を見せた。

 8日目の炎鵬との初対戦には大きな注目が集まる。(写真と文・デイリースポーツ 堀内翔)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カメラマン発最新ニュース

    もっとみる

    ランキング

    主要ニュース

    リアルタイムランキング

    写真

    話題の写真ランキング

    注目トピックス