文字サイズ

存在感示す巨人・モタの巻き返しが楽しみ

大声を出してベンチを盛り上げる巨人・モタ(中)=ジャイアンツ球場(撮影・堀内翔)
本塁打を放ち、二塁を回りながら天を指さす巨人・モタ=ジャイアンツ球場(撮影・堀内翔)
右越えに豪快な本塁打を放つ巨人・モタ=ジャイアンツ球場(撮影・堀内翔)
3枚

 巨人が28日に行った2軍対3軍の紅白戦で、3軍で出場したイスラエル・モタ外野手(24)が抜群の存在感を示した。

 ベンチの最前列で大声を張り上げ3軍を盛り上げた。そして打撃では1軍で登板経験のある巨人・大江竜聖(21)から右越えにソロを放ち、塁上で空を見上げながらポーズ。守備でも左翼から本塁補殺に成功し雄たけびをあげた。

 オープン戦では22打席無安打だった。視察を終えた原辰徳監督(61)は「僕の前では打たない」と苦笑気味に印象を語ったが、キャンプ中に猛アピールして支配下登録を勝ち取った苦労人。全力の巻き返しが楽しみだ。(デイリースポーツ・堀内翔)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カメラマン発最新ニュース

      もっとみる

      ランキング

      主要ニュース

      リアルタイムランキング

      写真

      話題の写真ランキング

      注目トピックス