文字サイズ

柔道女子 渡名喜がリオ五輪金メダルのパレトを撃破 高藤と揃って準決勝進出

女子48キロ級準々決勝 アルゼンチン選手(下)を攻める渡名喜風南=日本武道館
女子48キロ級準々決勝 アルゼンチン選手(下)を攻める渡名喜風南=日本武道館
2枚

 「東京五輪・柔道女子48キロ級・準々決勝」(24日、日本武道館)

 日本の渡名喜風南が、リオ五輪金メダルのパレト(アルゼンチン)と対戦し、関節技で一本勝ちした。

 1分が過ぎた後に、渡名喜が先に指導を受けた。その後、寝技に持ち込もうとした渡名喜は、数秒、抑え込んだ後、相手が逃げたタイミングで左肘を腕ひしぎ十字固めできめ、一本勝ちした。

 また、男子60キロ級では高藤直寿が延長戦の末、チフビミアニ(ジョージア)に3つ目の指導が入ったため、勝利。揃って準決勝進出を決めた。

2021-08-08
2021-08-07
2021-08-06
2021-08-05
2021-08-04
2021-08-03
2021-08-02
2021-08-01
2021-07-31
2021-07-30
2021-07-29
2021-07-28
2021-07-27
2021-07-26
2021-07-25
2021-07-24
2021-07-23
2021-07-22
2021-07-21

関連ニュース

    東京五輪最新ニュース

    もっとみる

    東京五輪 写真ハイライト

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス