文字サイズ

元阪神・関本氏 助っ人として登場

 今年限りで現役引退した元阪神の関本賢太郎氏(37)が6日、大阪・豊中ローズ球場で行われたプロ野球40年会&48年会VS芸人チームの野球対決イベントに、芸人チームのサプライズ助っ人として登場した。

 芸人チームは、米大リーグ・イチロー選手、阪神・金本知憲監督、元巨人・桑田真澄氏らのモノマネ芸人・素人が続々と出場。関本氏が登場した際にはスタンドから「またニセモノや」との声が飛んだが、関本氏は「安心してください!本物ですよ!」。芸人チームの4番を務めた、とにかく明るい安村(33)のネタを引用して笑いを起こした。

 プロ野球チームのDeNA・三浦大輔投手-元ヤクルト兼任監督・古田敦也氏(50)のバッテリーと対決することになり「僕のプロ初打席は三浦さん、初安打の時の捕手が古田さんでした。思い出深い打席になります」。

 最後は今年現役引退した元中日の山本昌氏(50)とも対決し、場内を沸かせていた。

 このもようは関西テレビ「闘う大忘年会2015」(関西ローカル、12月28日、午後3・50~)で放送される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス