文字サイズ

今成11年目へ「1年間1軍が最低条件」

契約交渉を終え、会見する阪神・今成亮太=阪神球団事務所(撮影・高部洋祐)
2枚

 阪神・今成亮太内野手(28)が4日、西宮市内の球団事務所で契約交渉に臨み、400万増の年俸4000万円で更改した。(金額は推定)

 今季は93試合に出場し、打率・283。主に三塁の守備に就き、失策5と安定したフィールディングでチームを支えた。

 金本監督の意向もあり、秋季キャンプでは元の職場である捕手の練習も開始。「まずは1年間、1軍にいることを最低条件として、どの部門でも今年の数字を上回っていけるようにしたいと思います」とプロ11年目のシーズンを見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス