文字サイズ

福留、アナウンサーから説教

ABCの情報番組「おはよう朝日です」に出演した阪神・福留
1枚拡大

 阪神・福留孝介外野手が31日、関西ローカル、ABCの情報番組「おはよう朝日です」のインタビューコーナーに出演、岩本計介アナウンサーから「ヒーローインタビューでスカしている」と説教を受けた。

 和田監督が、前半戦チーム内MVPにも選んだが福留だが「もう少し数字を残せれば」と反省。それでも「昨年の後半から自分の中で考える余裕ができた。それまでは自分との勝負だった。相手と勝負する前に考えることが多すぎた」と変化をアピールした。

 だが岩本アナウンサーから「前半戦の印象に残る一打」を問われると「ない」と即答。この答えに「前々から言おうと思っていたけど、ヒーローインタビューのやりとりがそっけない。普段のおもしろ孝介が出ていない。スカすのダメ!アナウンサーやりにくい」と説教。だが福留は「面白いのは若手に任せる」と笑顔でアナ泣かせのお立ち台続行を宣言した。

 それでも前半戦一番の打席に、6月13日のオリックス戦で、エース金子から放ったホームランをあげた福留。「まったく力感もなく、あっという間にバットが出た。あれが一番。阪神にきてからベストに入るくらいの感覚でした」と振り返り、最高に近い状態だったことを明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス