文字サイズ

阪神零敗、倉敷での連勝6で止まる

 8回、選手の交代を告げベンチに戻る阪神・和田監督=倉敷
2枚

 「阪神0-3中日」(7日、倉敷)

 中日は七回1死満塁から代打・森野の中犠飛で先制。八回はルナの右犠飛と藤井の適時打で2点を追加。

 先発・若松は6回1/3、6安打無失点で2勝目(1敗)。

 阪神は2連勝で止まり、倉敷での連勝も6で止まった。先発・岩田が7回7安打1失点で4敗目(5勝)。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス