文字サイズ

阪神が今季最長6連勝!甲子園9連勝 

力投する阪神・藤浪晋太郎=甲子園(撮影・田中太一)
 4回、先制ソロを放つ阪神・福留(撮影・田中太一)
 4回、福留に続いてゴメスもソロを放つ(撮影・田中太一)
3枚3枚

 「阪神6-2DenA」(28日、甲子園)

 阪神が快勝。今季最長となる6連勝を決め、貯金を3とした。本拠地甲子園ではこれで9連勝となった。

 四回1死から福留の右越え12号ソロで先制。ゴメスも中越え9号ソロを放ち、2者連続本塁打で2点を先行した。

 五回に1死一、二塁から関根に右前適時打、2死一、三塁から筒香に左前適時打で同点に追いつかれる。しかし同点の五回1死二塁から上本の中前適時打で再び勝ち越した。

 六回には1死満塁から代打・狩野の遊ゴロの間に1点。藤浪の左前適時打で加点した。

 八回には1死満塁から代打・新井の右前適時打で加点し、勝負を決めた。

 先発の藤浪は7回2失点で6勝目。八回を福原が、九回を呉昇桓が無失点で締め、DeNAの反撃を許さなかった。

 藤浪は自身最長となる5連勝。「フォアボールで自分自身を苦しめましたが、野手の皆さんが援護してくれた」と打線に感謝していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス