文字サイズ

阪神 能見-ドラ2・石崎で完封リレー

 広島戦に先発し、5回無失点の阪神・能見=甲子園
 広島戦の6回から登板した阪神の新人石崎=甲子園
 力投する阪神・能見篤史=甲子園
3枚3枚

 「オープン戦、阪神3-0広島」(10日、甲子園)

 阪神先発の能見が、5回を2安打3奪三振無失点と順調な仕上がりをみせた。直球、変化球ともにキレがあり、走者を出しても2併殺で切り抜けた。

 開幕ローテ入りを狙うドラフト2位・石崎(新日鉄住金鹿島)は、得点圏に走者を背負っても粘り強く投げきり、4回を2安打3三振無失点に抑え、能見との完封リレーを完成させた。

 広島は新外国人のジョンソンが4回を5安打2失点。初回に連続押し出し四球を与えるなど、制球に課題を残した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス