文字サイズ

虎2点先制!良太適時打と隼太の犠飛

 「練習試合、阪神-オリックス」(28日、安芸)

 阪神が4連打で2点を先制した。六回1死から1番・横田が左前打で出塁。続く柴田が右前打、上本が左前打で続いて満塁とすると、4番・新井の遊撃への内野安打で1点を先制。伊藤隼の右犠飛で2点目を奪った。

 打線はオリックス先発の東明の前に5回まで2安打、7三振を喫していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス