文字サイズ

ゴメス来日遅れも初実戦で二塁打2本

1回阪神2死一塁、マウロ・ゴメスは左線に二塁打を放つ=宜野座(撮影・吉澤敬太)
3枚

 「練習試合、阪神-DeNA」(24日、宜野座)

 初の実戦に臨んだゴメスのバットがいきなり火を噴いた。「4番・DH」で先発。DeNAの先発・高崎から初回に左線二塁打を放つと、1点ビハインドの三回2死一、三塁の好機には、左越えへ豪快な同点二塁打を放った。ここで代走・中谷に交代。早々にお役ご免となった。

 ゴメスはドミニカ共和国でパスポートを盗まれ、昨年に続いてキャンプ合流が遅れていた。しかし、順調に調整を重ね、23日のフリー打撃では柵越え7本を放つなどアピールしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス