文字サイズ

中谷が同点3ランで猛アピール

 9回阪神、中谷は同点3ランを放つ=浦添
9回阪神2死一、二塁、中谷将大は左越えに同点3ランを放つ=浦添(撮影・吉澤敬太)
9回阪神2死一、二塁、中谷将大(中央)は左越えに同点3ランを放ち、北條史也(背番号2)らと笑顔でタッチを交わす=浦添(撮影・吉澤敬太)
3枚3枚

 「練習試合、ヤクルト9-9阪神」(19日、浦添)

 途中出場の阪神・中谷が持ち前の長打力を発揮。与えられた1打席で一発を放ち、開幕1軍入りへ向けて猛アピールした。

 八回の守備から出場した中谷。九回2死一、二塁で打席が巡ってきた。

 6-9と3点を追う場面。ヤクルト・児山から左翼へ同点3ランを放った。

 中谷は福岡工大城東から2010年度ドラフト3位で入団した5年目の外野手。大砲として期待される未完の大器が、素質開花を予感させるような完璧な一振りで仕留めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス