文字サイズ

阪神ゴメス やっと来日沖縄入り

車上荒らしの状況を手振りで説明する阪神 マウロ・ゴメス=宜野座(撮影・田中太一)
3枚

 母国ドミニカ共和国でパスポートを盗まれ来日が遅れていた阪神のマウロ・ゴメス内野手(30)が7日、パリ経由で来日した。

 関西空港で乗り継ぎ、夕方、キャンプ地の沖縄に入った昨季の打点王は読谷村内の宿舎で囲み会見に応じ、盗難被害について「自分の不用心。自分の責任。謝りたい」とひたすら謝罪を繰り返した。

 車上荒らしの詳細については「家族で食事して家に帰ってきたときに盗まれた。窓が割られたというより、少しの隙間を開けられて、ロックを開けられた感じだった」と返答。時差ぼけもあり、疲れ切った様子で当時を振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      タイガース最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(タイガース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス