文字サイズ

阪神 森田と契約更新せず

戦力外となった阪神・森田一成
1枚拡大

 阪神は28日、森田一成内野手(25)と来季の契約を結ばないことを発表した。

 森田は岡山・関西高校から2007年度高校生ドラフト3巡目で阪神に入団。09年から育成選手契約となり、10年7月に支配下に再登録された。11年7月26日・中日戦(甲子園)で、球団史上初となるプロ初打席初本塁打の記録をマークした。

 大柄な体格で、左中間方向へ本塁打を打てる左の和製大砲として期待されたが、今季は1軍昇格なし。プロ7年で通算44試合に出場。17安打、1本塁打、11打点、打率・227に終わった。

 また、湯舟敏郎2軍投手コーチ(48)とも、来季のコーチ契約を結ばないことを発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    タイガース最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(タイガース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス