文字サイズ

阪神ゴメス 待望1号は借り物バットで

 「広島8‐2阪神」(17日、マツダ)

 阪神のマウロ・ゴメス内野手が待望の来日1号を放った。

 場面は4点を追う四回、1死走者無しで迎えた第2打席。バリントンが投じた初球、外角低めのストレートをこん身のフルスイングではじき返した。

 打球は弾丸ライナーで伸びていき、バックスクリーンに飛び込むソロアーチ。この日は自分のバットではなく、福留が使っている白木のバットを使用していた。

 「持った感じが良かったので、福留さんにお願いして借りた。(重さや長さなど)詳しいことは分からないけど、持った感じで。それが良い結果につながった」と借り物のバットで、開幕から78打席目にして放った来日1号。

 これで開幕からの連続試合出塁も18へ伸ばした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      阪神最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(阪神)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス