文字サイズ

初なでしこ猶本が澤とボランチでコンビ

 サッカー女子日本代表は6日、15年女子W杯(カナダ)の予選を兼ねたアジア杯(14日開幕、ベトナム)に向けて、大阪府内で合宿2日目の練習を行った。

 初代表のMF猶本光(浦和)は、紅白戦の2本目にMF澤穂希(INAC神戸)とボランチでコンビを組んだ。「楽しんでプレーできている。あとで分からないところも教えてもらった」と、積極的にコミュニケーションを図った。

 攻撃ではドリブルで持ち込んでシュートを放つなどキレのある動きを見せたが「スピードが全然違う」と、世界を舞台に戦う先輩たちの実力を肌で感じたようだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス