文字サイズ

ダノンプラチナ マジックタイム出走回避

 14年の最優秀2歳牡馬ダノンプラチナ(牡4歳、美浦・国枝栄厩舎)が、出走を予定していた安田記念(6月5日・東京)を回避することが分かった。26日、国枝栄調教師が「爪に少し不安が見られ、体調面が整わないと判断したので」と経緯を説明。今後については馬の状態を見ながら決定する。

 また、マジックタイム(牝5歳、美浦・中川公成厩舎)も、前走(ヴィクトリアマイル6着)の疲れが抜けないため、同レースを回避。今年は現時点で13頭立てとなる見込みだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス