文字サイズ

ヌーヴォレコルトが武豊と香港へ

 大阪杯で6着に敗れたヌーヴォレコルト(牝5歳、美浦・斎藤誠厩舎)が、次走のクイーンエリザベス2世C・香港G1(24日、シャティン、芝2000メートル)で、新たに武豊騎手とコンビを組むことになった。

 「いろいろあってお願いしました」と斎藤誠調教師。レース後は栗東トレセンに入厩し、出国へ向けて調整している。「(前走は)展開も向かなかったし、運もなかったですね。全く走っていないので疲れもないです。香港で心機一転ですね」と気持ちを切り替えていた。

 同馬は国内の15戦中12戦で岩田康誠騎手とコンビを組み、14年オークスなどを制覇。昨年末の香港C・香港G1ではライアン・ムーア騎手とコンビを組み、エイシンヒカリの2着に奮闘している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス