文字サイズ

【競輪】猪木が京王閣GPで爆笑トーク

トークショーを行ったアントニオ猪木=京王閣(撮影・棚橋慶太)
2枚

 「KEIRINグランプリ2015」(30日、京王閣)

 優勝賞金1億160万円。競輪界の大一番が行われる京王閣競輪場(東京都調布市)に、元プロレスラーで参議院議員のアントニオ猪木が来場。7R発売中にバンク内でトークショーを行った。

 いつものように赤いマフラーをまとった猪木は「元気ですかーっ!元気があれば何でもできる」といつものフレーズで登場。その後の段取りを忘れたようで「認知症ですかね」と競輪ファンの笑いを誘っていた。

 MCの工藤わこから「実業家、政治家などで頑張っていらっしゃいますが…」と言われて「政治家じゃないです。お世~辞家です。みなさんを褒めまくっています」。これは笑いが少なかったが、最後に「元気を売り物にしていると大変なんですよ。元気じゃないときでも『元気ですかーっ!』って言わないとダメですからね」とボヤキ節。これは集まった競輪ファンにウケが良かったようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス