文字サイズ

NMB5期に山本彩加 さや姉と一文字違い

特技という空手の正拳突きを披露する山本彩加=大阪市中央区
NMB5期生の(後列左から)清水里香、梅山恋和、小嶋花梨、中川美音、岩田桃夏、(前列左から)上西怜、山本彩加、山田寿々、溝川実来、水田詩織=大阪市中央区
2枚2枚

 アイドルグループNMB48の5期生10人が28日、大阪市中央区のNMB48劇場でお披露目された。新メンバーにはグループを引っ張る「さや姉」こと山本彩と一文字しか違わない山本彩加(あやか)=(13)が加入。「初舞台はとても緊張した」と笑顔を浮かべた。

 山本は以前はさや姉のことは知らなかったというが、一文字違いであることを周囲から指摘され、意識するようになった。さや姉について「完璧な歌唱力」と尊敬の念を明かした。

 特技は空手。黒帯を持つ腕前で大会に出場することもあり、アナウンスでは読み手が間違って「やまもとさやか」と読んだこともあり、やりにくかったという。

 兵庫県出身とあって阪神タイガースのファン。“推しメン”は鳥谷選手であることを告白した。1年に2、3回は試合観戦にも行き、甲子園球場が「めっちゃ盛り上がる」ことが大好きだという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス