文字サイズ

海老蔵 麻央乳がん判明し「途方にくれた」

 会見中に水を口にする市川海老蔵=都内のホテル
 会見に臨む市川海老蔵=都内のホテル
 会見中にスマートフォンをチェックする市川海老蔵=都内のホテル
3枚

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が9日、妻の小林麻央(33)が1年8カ月前に乳がんが発覚し闘病中であることを明らかにした。病状は「深刻」という。都内で行われた会見で、判明した際の心境について海老蔵は「途方にくれた」と突然の悲劇に見舞われた思いを明かした。夫婦間のやり取りの一部も明かされ、絆の深さがあらためて垣間見えた。

 会見前に海老蔵は麻央から「行ってらっしゃい」と連絡をもらい、「病気が治っても支え続けるよ」と答えたという。会見では海老蔵は「逆に俺を支えて」と明るく振る舞っていたが、梨園の妻としてサポートしてくれる妻の存在について「あらためて大きい。痛感している」と苦笑いを浮かべて存在の大さをあらためて思い知ったことを述べた。

 乳がんが判明した際、海老蔵は公演中だった。ホテルで夫婦で話をし、「私自身、途方にくれたというか、どうしようかというか。何も言えないというか…」と表現しようのない思いにかられたことを振り返った。麻央について海老蔵は「女性の方が気丈で冷静に見ている部分はあると思いますけど、ショックは私よりも大きかった」とおもんぱかり、「時が過ぎるのを忘れるような時を過ごした」と濃密な時間を過ごしたことを語った。

 今年は久しぶりに長期のオフをとるつもりだといい、「体調次第でどこか行こうかなと思いまして。皆さん、絶対、追いかけてこないでください」と報道陣を見渡して笑顔を浮かべ、家族水入らずの時間を持ちたいとの考えを明かした。

 麻央の乳がんは夫婦で人間ドックを受けた際に判明したという。まだ手術を受けてはおらず、抗がん剤治療での回復を目指している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス