文字サイズ

元AKB高城亜樹、所属事務所を退社

 元AKB48の高城亜樹(24)が1日、ブログを更新し、4月いっぱいで所属していたワタナベエンターテインメントを退社し、フリーで芸能活動を行っていくことを報告した。

 ブログには「タレントとして駆け出しの私を大切にして下さり、素敵なユニットに加入させていただき、主演ドラマや舞台ラジオなどたくさんのチャンスを下さり、大事に育ててきて下さったワタナベエンターテインメントの皆様には本当に感謝しています」と、これまで育ててくれた古巣への感謝をつづった。

 そして、フリーとなった理由について「これからの人生を歩んでいく上で、タレントとして、そして1人の大人として、たくさんの世界をみて成長したいと思いました」と説明。今後についても「これからもマイペースに少しずつですが夢に向かって前進できるよう精進していきたいと思っています」と、意欲をつづっていた。

 高城は柏木由紀、倉持明日香とともにフレンチ・キスとしても活動、今年2月23日に卒業した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス