文字サイズ

米倉涼子、まさかの役名ド忘れ

登壇した(左から)キャプテン・アメリカ、ネイト・ムーア氏、米倉涼子、アイアンマン=東京・六本木
1枚拡大

 女優の米倉涼子(40)が22日、都内で行われた映画「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」(4月29日公開)のイベントに登場した。

 アメコミヒーローがコラボする「アベンジャーズ」シリーズの新作。ヒーローたちがキャプテン・アメリカとアイアンマンの2チームに分かれて戦い合う本作で、米倉はシリーズ開始当初から日本版声優を務めるスパイ、ブラック・ウィドウの声を担当する…のだが、登場のあいさつで「このたびは…なんだっけ?名前忘れてしまった…」と緊張から役名を忘れる一幕もあった。映画のエグゼクティブ・プロデューサー、ネイト・ムーア氏は米倉の再登板を「ファンタスティック!!」と喜んでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス