文字サイズ

北山たけし、G1級ヒットを誓う

ヒット祈願を行った北山たけし=東京・高尾山薬王院
ヒット祈願を行った北山たけし=東京・高尾山薬王院
ヒット祈願を行った北山たけし=東京・高尾山薬王院
3枚3枚

 歌手・北山たけし(42)が3日、東京・高尾山薬王院で新曲「流れ雲」のヒット祈願を行った。新曲は2年ぶりに師匠・北島三郎(79)が手掛けた楽曲で、これまでの北山にない人生の応援歌。北島からは「新しい一面を元気よく前にどんどん出て行け。流れ雲のように全国を流れて歌ってこい」と激励されたという。

 昨年は、師匠が所有する競走馬・キタサンブラック号が、菊花賞で優勝、有馬記念で3着と大活躍。「G1で師匠があんなに喜ぶ顔を見たことはなかった。事務所の稼ぎ頭がキタサンブラックと言われていて。ちょっと悔しい思いがした半面、あの馬の頑張りは、自分たちへの“もっと頑張れ”というゲキだと思う。だから今年は、師匠に作っていただいたこの楽曲をヒットさせて、笑顔にしたい」と、G1級のヒットを誓っていた。

 また、北島の三女で女優の水町レイコ(41)が先日、俳優・上地慶(32)との結婚を発表。水町から報告を受け「おめでとうを伝えました」という。北山は北島の次女・大野智子さんと結婚しているが「実は、三女の水町さんと結婚していると勘違いされることもある。これで白黒ハッキリしますね」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス