文字サイズ

大阪でワイドFM3・19スタート

「ワイドFM大使」としてPR活動を行った(左から)MBS・玉巻映美アナ、OBC・藤川貴央アナ、ABC・乾麻梨子アナ
「ワイドFM大使」としてPR活動を行った(左から)MBS・玉巻映美アナ、ABC・乾麻梨子アナ、OBC・藤川貴央アナ
2枚2枚

 大阪のABCラジオ、MBSラジオ、ラジオ大阪の3局が29日、AMラジオの番組を、FMラジオでも放送する「FM補完中継局」(ワイドFM)の本免許を取得し、3月19日正午からワイドFM放送を開始することを発表した。

 ワイドFM放送は、ビルなどが建ち並ぶ都市部では雑音が入ることがあるAM放送を、FMの周波数でよりクリアに聞くことができるとされる。通常のAM放送も従来通り放送する。

 3月19日には3局合同のイベントを大阪・道頓堀角座広場で行い、同所から開局特番「ほんまもんのワイドFMをハッキリ愛して」を、史上初の3局同時生中継する。

 この日、「ワイドFM大使」として、MBS・玉巻映美アナ、ABC・乾麻梨子アナ、ラジオ大阪・藤川貴央アナが大阪市内でPR活動を行った。

 乾アナは「私は森脇健児さんとの番組で、歌を歌うコーナーをやっていますがFMでは、私の歌声もいい音でお届けできるので楽しみです」とアピール。藤川アナは「OBC(ラジオ大阪)は社運がかかっています。20年ローンでワイドFMの準備をすすめてきました。3局はいつもはライバルですが、一時休戦」、玉巻アナも「前代未聞の3局共同キャンペーンです。協力してラジオ全体を盛り上げられたら」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス