文字サイズ

石井竜也 妻子と親子3ショットを披露

イベントにそろって登場した(左から)石井竜也と娘のサリーナさん、奥さんのマリーザさん=東京・お台場ビッグトップ(撮影・園田高夫)
石井竜也の娘のサリーナさん(左)と奥さんのマリーザさん(右)=東京・お台場ビッグトップ(撮影・園田高夫)
マリーザさん(右)と娘のサリーナちゃんを抱く石井竜也
仮装姿でレッドカーペットを歩く(左から)石井竜也、娘のサリーナさんと奥さんのマリーザさん=東京・お台場ビッグトップ(撮影・園田高夫)
4枚4枚

 歌手の石井竜也(56)が3日、都内で、シルク・ドゥ・ソレイユ公演「ダイハツ トーテム」のオープニングイベントに、カナダ人の妻マリーザさん、長女サリーナさん(13)を伴って登場した。

 昨年10月の自身の30周年記念ライブでは、サリーナさんがお祝いのケーキを持ってステージに上がったが、公の場での親子3ショットは極めてまれ。ハーフのサリーナさんは、鼻筋が通ったエキゾチックな美少女。

 公演コンセプトである『進化』に絡めて、「進化は娘が1日ごとに成長してること。自分的には退化していて、ヒザの力が抜けたりするので階段は気を付けないと」と“父の愛”をのぞかせていた。

 石井は96年に元客室乗務員の女性と結婚したが、02年12月に協議離婚。03年12月に、石井のステージでダンサーを務めていたマリーザさんとの間に1歳の女児(サリーナさん)がいることが公となり、04年3月に再婚していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス