文字サイズ

野々村真、新幹線遅れで5秒だけ出演

「バイキング」にかろうじて“出演”した野々村真
1枚拡大

 フジテレビ系「バイキング」(月~金曜、前11・55)の月曜レギュラーを務めるタレントの野々村真が25日、移動の新幹線が大雪で大幅に遅れて番組に間に合わず、最後にワイプで登場するハプニングがあった。出演時間は5秒。番組MCの坂上忍は終了後のブログで「今日はノーギャラにして頂きましょう」と判定した。

 野々村については、番組のオープニングで坂上が「誰かがいないんです」と切り出し、月曜MCのブラックマヨネーズ・小杉竜一が「忍さんの親友がいないじゃないですか」と野々村不在を指摘した。

 これを受けて坂上が「新幹線停まってるみたいで、いま電話がつながってるので」と説明。「マコちゃん!」と呼び掛けたが野々村は答えず、坂上は「じゃ、もういいですよ」と突き放した。

 番組の最後で坂上が「一応品川に着いたそうなんですが」と伝えた。その後、予告VTRが流れていたときに、野々村が画面の一部を切り取ったワイプで登場、「間に合いました!新幹線2時間も遅れた!」と叫んだ。

 しかし坂上は、番組終了後に更新したブログで「野々村マコちゃん…超ギリギリ間に合いました。いや、アレは間に合ったっていうのかな?」と思案し、「今日はノーギャラでにして頂きましょう。だって5秒の出演じゃあね~」とケジメを着けた。

 野々村は午前中、新幹線車中から親友の坂上にメール、「新幹線が停まっちゃった!」と出演ピンチを伝えていた。

 これに対して坂上は「じゃあ、休んだら」と冷たく返信し、「うひゃひゃひゃっ!いや~。どうなんるんですかね」と、むしろ野々村の窮地を楽しんでいるようだった。

 東海道新幹線は25日朝、大雪のため最大2時間遅れで運行した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス