文字サイズ

吉永小百合 二宮は「本当の息子」

大ヒット御礼舞台あいさつで笑顔を見せる吉永小百合=東京・新宿ピカデリースクリーン1(撮影・開出牧)
2枚

 女優・吉永小百合(70)が親子を演じた嵐・二宮和也(32)、山田洋次監督(84)とともに21日、映画「母と暮せば」の都内で行われた大ヒット御礼舞台あいさつに登壇した。山田監督から「2人とも雰囲気が似ていて、長い間、同じ屋根の下で暮らしてきた2人なんだなというのが漂っていた。最初からいいなと思っていた。作ってできるわけじゃない。顔も似てますね」と言われ、2人は一緒に笑みをこぼした。

 吉永は「本当に会ったその日から(二宮は)本当の息子という思いになってました。映画の中では浩二、(現実は)和也さんときょうでお別れになる寂しさをしみじみと感じています」と名残惜しそうにコメント。客席から「隠し子!」の声が飛ぶと、「実は…」とおどけた。

 吉永の思いを受けた二宮は「身に余る光栄。うれしいですね。息子だ、息子だと言ってもらえて、いろんなことを経験させていただいた。小百合さんが言われたように、これから会えなくなるんで寂しくなります」と思いを明かした。

 同作は12日の公開以来、60万人を動員し、興収7億円をクリアした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス