文字サイズ

金爆 紅白出場決定「完全に諦めてた」

4年連続で紅白歌合戦出場が決まったゴールデンボンバー
2枚2枚

 エアーバンドのゴールデンバーが4年連続4回目の紅白出場を決めた。メンバーは落選を覚悟していたようで、樽美酒研二はブログで「今年は完全に諦めとったからビックリ」と出場決定に驚いたことを明かした。同グループは昨年まで3年連続で「女々しくて」を歌唱している。

 樽美酒は26日午後10時半ごろブログを更新。午後8時30ごろからの出場歌手発表時は「完全に寝てた」と油断していたことを明かし、「今年は完全に諦めとったからビックリしている気持ちでいっぱいです」と告白。「きっと皆も同じ気持ちじゃないかな??笑」と自虐的につづった。

 今年は落選を覚悟し、『今年は紅白出れませんでした…でもゴールデンボンバーである限り、あの紅白歌合戦という場所は僕達を大きくしてくれた大切な場所。来年1年しっかり頑張り必ずやあの場所に戻って参ります!そして来年駄目だったら再来年頑張って必ずや紅白の舞台に戻って参ります!だからこれからもヨロシクーッ!!』というブログを書こうと思っていた、と打ち明けた。

 昨年はパフォーマンス中に突然、樽美酒がバリカンで丸刈りになるサプライズがあったが、「急いで髪の毛伸ばしていつでも坊主にできる様にスタンバっておきます!笑」とジョークも飛ばした。

 歌広場淳もブログで「4年連続出場のエアーバンドは多分後にも先にもゴールデンボンバーだけだと思うと嬉しいです」、鬼矢武豊もツイッターで「大変だ!4年連続!?そんなまさか 金爆、紅白出れるってよ」と驚き、喜んだ。

 ボーカルの鬼龍院翔は「紅白にまた出れるとのありがたいニュースが…!!光栄です」とブログで感謝。「しかし、ゴールデンボンバー、一発屋期間ちょっと長くないか…笑」と自らツッコミを入れた。

 なお、紅白で4年連続で同じ曲を歌ったのは美川憲一「さそり座の女」、夏川りみ「涙そうそう」などで、異例。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス