文字サイズ

元NMB山田菜々、金本監督に珍エール

カレンダーをPRする山田菜々=東京・福家書店新宿サブナード店
2枚

 元NMB48の山田菜々(23)が3日、福家書店の東京・新宿サブナード店で「山田菜々 2016年カレンダー」の発売記念イベントを行い、阪神の金本知憲新監督(47)に珍エールを送った。

 初期メンバーとして2010年の結成からNMBを支えた山田は、今年4月にグループを卒業。カレンダーは7月に千葉の九十九里で撮影され、人生で初めて短く切ったボブヘアとグループ在籍時と比べて「たぶん3キロくらい、盛って5キロ」増えた“ポチャかわ”ボディーが見どころだ。

 大阪出身で、阪神では今季引退の藤井彰人捕手を推しメンに挙げていた山田。新体制となった猛虎に向け、ドラフト会議での“当たりクジ間違え事件”を引き合いに「ドラフトでもハプニングがあって笑い話になってるから、いっぱい笑わしてもらいたい。笑えるってステキだなと思うので、笑わせて関西を盛り上げてもらえたら」と、成績以上に“笑い”を期待していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス