文字サイズ

香取、山本耕史に携帯番号盗まれた

 女優・堀北真希と8月22日に電撃結婚した俳優・山本耕史が14日にフジテレビ系で放送された「おじゃMAP!!スペシャル」に出演。04年放送のNHK大河「新選組!」で山本と共演した際、携帯電話の番号を勝手に「盗まれた」香取慎吾が、大河の撮影現場で「訴えますよ」と詰め寄ったことを明かした。また、結婚の2、3カ月前には山本から「(結婚)しようと思う。そうなると思う」と結婚決意を聞かされていたことなど、結婚秘話も明かした。

 この日の放送では、番組MCで山本の友人でもある香取がサプライズで結婚祝いパーティーを企画。「世界一の幸せ者」のタスキをかけた山本は寺島進らと酒を飲みながら、結婚の真相や裏側についてトークした。

 大河の撮影中、山本から携帯番号をしつこく聞かれ、断固として拒否していた香取は、ある日、山本が「携帯から電話番号を盗んだ」と訴えた。香取のいない間に山本が勝手に携帯をいじり、自身の携帯に着信履歴を残し、電話番号を盗まれたという。香取は「(教えてないのに)電話かかってきて、うわ~っ、って震えました」と恐怖を明かした。

 その後の大河の撮影で香取は「冗談で教える、教えないと思ってたかもしれないけど、訴えます、と」と抗議したことを明かした。

 それでも現在は、強引な山本のおかげで、俳優仲間らとプライベートの親交ができたことに感謝していた。

 山本は初共演から6年間、ふられてもふられても堀北にアタックを続け、5月の舞台「嵐が丘」共演時に直筆手紙40通を手渡した行為などが、世間では“ストーカー”扱いされたが、香取が「ストーカーって言われてイラッとした?」と聞くと、山本は「そうかー、と思った。なるほどね、と。そうとられるんだ、って」と率直な気持ちを告白。「でも、それ分かってるでしょ、っていう人もストーカー、って言うのはショックだったし、寂しかった」と話した。

 なお香取は堀北と「嵐が丘」での共演中、山本から「やっべえ、マジで(堀北を)好きかも」と言われたことを明かし、「何カ月か前(結婚の2、3カ月前)に、そう(結婚)しようと思う、そうなると思う」と打ち明けられていたことなどを伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス