文字サイズ

藤本美貴、庄司 長女命名で夫婦喧嘩も

 8月1日に誕生した元モーニング娘。の藤本美貴とお笑いコンビ・品川庄司の庄司智春夫妻の第2子長女の名前が「羽沙(つばさ)」に決まり、庄司が19日、「ケンカしながら決めた」ことを明かした。

 藤本が公式ブログで発表したのに続いて、庄司もブログを更新。「羽沙」の意味を説き明かしながら「夫婦2人で真剣に考え、時にはケンカもしながら(笑)決めました」と、決まるまでに夫婦喧嘩も発生した舞台裏を打ち明けた。

 庄司は「きっと娘たちも私たちの真剣な気持ちをわかってくれる日がくると良いなぁと思ってます」と、あえて内幕を明かした理由を説明した。

 名前の意味は、「虎に翼」ということわざから。長男・虎之助君と仲良く最強の兄妹になって欲しいという思いから、こう名付けたという。

 今回は女の子で、庄司は8日更新のブログで「毎日、いや毎時間、毎分考えては嫁さんに相談して、また考え直す」と、長男と同じく庄司が悩みながら考えている様子をつづっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス