文字サイズ

ハイヒール・リンゴ 人間国宝と合コン

「桂米朝追善 米朝一門会」にゲスト出演した(右から)ハイヒールリンゴ、笑福亭仁鶴、芦屋小雁、正司花江、正司照枝と、コーナー司会の桂南光、中井雅之アナ=大阪・サンケイホールブリーゼ (C)坪内喜則
1枚拡大

 今年3月に亡くなった人間国宝で落語家の桂米朝さんを偲ぶ追善落語会「桂米朝追善 米朝一門会」の初日公演が16日、大阪・サンケイホールブリーゼで行われた。

 ゲストトークでは、お笑いコンビ・ハイヒールのリンゴ(54)が出演し、司会を務めた桂南光(63)と、かつて米朝さんを交えて“合コン”を行ったことを明かし「酔って、米朝師匠にキスしてしまいました」と告白した。

 メンバーは米朝さん、南光、リンゴ、リンゴの女性マネジャーの4人で、リンゴが米朝さんの顔が好みと話したことで南光がセッティングしたという。

 南光は「(リンゴが)途中で米朝師匠の膝の上に座ってまして。しかったら、米朝師匠が『ええやないかい』と言うてました」とあきれ顔。これにリンゴが「南光さんも狙ってたうちのマネジャーの○○とキスを…」とバラし、南光が「実名を言うな!」と慌てさせていた。

 またリンゴは、相方のモモコ(51)が、かつて米朝さんからプレゼントされた、浴衣用の反物で、ブラジャーとショートパンツを作ったことを明かし「これを奥さま(故中川絹子さん)に報告したら、お手紙でめちゃくちゃ怒られまして」と謝罪。南光から「一門が怒り出さんうちに、早よ帰れ!」と突っ込まれていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス