文字サイズ

宮根氏夏休み 視聴率が大幅ダウン

 3日に放送された読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜、後1・55)の番組平均視聴率が6・2%だったことが4日、分かった。同番組の宮根誠司キャスターは夏休みで3日からお休み。夏休み初日となった3日の放送は、大幅に視聴率を落とした。(数字ばビデオリサーチ調べ、関東地区)

 「ミヤネ屋」の先週の視聴率を平均すると9・42%。金曜日だった7月31日の放送は10・4%と10%超えだったことから、週明け3日の数字は比較すると4・2%減となった。

 宮根氏不在で気になるのが“ライバル”番組であるフジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」(月~金曜、後1・55)の動向。第1部(午後2時55分まで)の数字で見ると、3日の平均視聴率は3・2%。先週は2・7%、2・6%、3/8%、3・2%、2・6%と推移しており、低迷する視聴率が宮根氏の夏休み中にどれだけ「ミヤネ屋」に迫ることができるのか、注目を集めそうだ。

 なお、3日の放送では、「ミヤネ屋」が番組冒頭から、ゴスペラーズ・北山陽一&ピアニスト・佐田詠夢、俳優・永井大&女優・中越典子の結婚2連発に続き、俳優・加藤武さん急死の訃報と、芸能ネタでスタートした。

 一方の「グッディ!」は猛暑がらみのゲリラ豪雨の話題で番組がスタート。グッディ取材班が栃木・日光市で遭遇したゲリラ豪雨の映像をメインに伝えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス