文字サイズ

モンストのミクシィ フジ報道に反論

 株式会社「ミクシィ」が4日、フジテレビ「とくダネ!」(3日放送回)の報道に反論した。2日に千葉市の幕張メッセで行った同社の人気スマホゲーム「モンスターストライク」のイベント「モンストフェスティバル2015」で、イベント主催者側が飲料の持ち込みを禁止していたと報じたことについて、ニュースリリースで「飲料等の持ち込みを禁止していた事実は一切ございません」と否定した。

 「モンストフェスティバル2015」では入場規制がかかるほどの人が長蛇の列をつくり、熱中症の症状などで11人が救急搬送された。「とくダネ!」は来場者からの提供写真や動画、来場者への直接取材をもとに、現場の状況を伝えた。その中で、テロップで「イベント主催者側 飲み物の持ち込みを禁止」と表示し、来場者が「爆弾とかの防止という面で多分、ジュースを取った(取られた)と思う」と話すインタビューも放送した。

 これに対し、ミクシィは「8月3日の報道につきまして」のタイトルでリリースを発表。「当社が、上記イベントの実施にあたり飲料等の持ち込みを禁止していた事実は一切ございません。当社は、防犯対策等の一環として手荷物検査を実施いたしましたが、来場者が持参した飲料等を没収したり、取り上げたりした事実も一切ございません」と主張した。

 ミクシィはデイリースポーツの取材に「ペットボトルなどの飲料回収につきましては、当社が依頼した運営会社、警備会社においても行っておりません」と回答。「とくダネ!」で山積みになったペットボトルの映像も放送されたが、「ペットボトルの画像は、当社が来場者から取り上げ、回収したものではございません」とした。

 今後については「イベントの規模の予測および運営体制について精度を上げ、人員の増強や呼び掛けを徹底するとともに、不足の事態への対応についての準備も万全とすることで、次回は、安全に楽しんでいただけるイベントを開催できるようにいたします」と今後の課題にすることを明らかにした。

 また、一部SNS上に「心肺停止者が出た」という情報が出ていることについても、「そのような事実はございません」と否定した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス