文字サイズ

熊井友理奈 身長5センチ逆サバ発覚

身長を5センチ“逆サバ読み”していたことが発覚した熊井友理奈
1枚拡大

 無期限活動停止中のBerryz工房・熊井友理奈(21)が29日、日本テレビ系で放送された「ナカイの窓」に出演。身長を176cmと公称していたが、計測したところ、181センチだったことが明らかになった。

 この日は「デカイ人SP」と題し、熊井をはじめ、元柔道の日本代表・篠原信一、中村昌也らが出演。長身アイドルとして知られる熊井は、インターネット上で「もっと大きいんじゃない?」「180cm?」などと疑惑の目を向けられており、この日も「本当に176センチ?」という声があがり、実際にスタジオで計測。すると、公称より5センチ高い181センチであることが判明した。

 熊井は、驚いた様子で「伸びました~!成長しました~!」と声をうわずらせ、天野ひろゆき(162cm)から「君、30歳ぐらいになったら3メートルになってるよ、このペースでいったら」とツッコミを入れられていた。

 なお、篠原もスタジオで計測。公称190センチだったが、実際は187センチだったことも判明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス