文字サイズ

太田社長 爆問・田中の結婚報道を否定

「武蔵国 府中大使」に任命された太田光代氏=東京・府中市役所
「武蔵国 府中大使」に任命された太田光代氏=東京・府中市役所
「武蔵国 府中大使」に任命された(左から)太田光代氏、見栄晴、松本莉緒=東京・府中市役所
3枚3枚

 爆笑問題の所属事務所社長の太田光代氏(51)が29日、東京・府中市役所での「武蔵国 府中大使」任命式に登場。この日、爆問の田中裕二(50)がタレント・山口もえ(38)と8月中旬までに婚姻届を提出し30日にも結婚発表する、と一部で報じられたことについて「どうしてああいう風になるのか。結婚もしていない。同居もしてない。慌ててどうこうする問題でもない」とあらためて否定。結婚についても「それはない」と否定した。 バツイチの田中に対しては、これまで通り「幸せになってほしい」と結婚を応援する気持ちを持っている太田氏。しかし、結婚については「みんなが納得する形で結婚になればいい。結婚はゴールでなくスタート。お付き合いの延長ですが、その先を考えなければいけない」と最終結論まで至っていないことを示唆。結婚という方向性は否定しなかったが、過熱一方の結婚報道をけん制した。

 この日は幼少期から17歳まで暮らした府中市をPRする府中大使に任命され、「できる限りのことはやりたい」と意気込みを語った太田氏。府中市のイベントに爆笑問題が来る?との質問には「ギャラが折り合えば」と社長らしい返答で笑わせ、夫の太田光(50)に府中市のプロモーションビデオ制作を期待する声があることを聞かされると、「多少“勉強”(考慮)させていただきます。ギャラが決まっているので、下げられませんが、プロモーションビデオなら協力できると思う」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス