文字サイズ

すみれ ハリウッドでただいま撮影中

女優で歌手のすみれ
1枚拡大

 タレントのすみれ(24)が、2日に放送された日本テレビの情報番組「スッキリ!!」(月~金曜 8時~)の独占直撃インタビューに応じ、海外の撮影現場からハリウッド進出の心境を語った。

 すみれがデビューするハリウッド映画は現在制作中の「The Shack」。愛娘(まなむすめ)を失い傷心の主人公が、不思議な人物たちと出会い、人生の真実を見いだしていくというストーリーで、すみれは主人公が旅先で出会う精霊を演じる。

 先月30日に撮影入りしたすみれは「すごく難しい役だというのはオーディションの時からわかっていた。すみれとしてのホーリースピリット(今回の役)を見せていきたい」と意気込みを語った。

 同映画では「アバター」の主演俳優サム・ワーシントンと共演する。すみれはサムと会った印象について「(私の役は)ほとんどサムさんとの絡みなんですけども(サムは)この作品を素晴らしくしたい、いいものにしたいという気持ちが大きいと思う」と気持ちが通じ合っている様子。

 続けて、「それに対してはほんとにリラックスして、緊張をしないようにしています。世界中で注目される今までにない作品になると思うので(これからも)すごい楽しみです」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス