文字サイズ

長渕の次男のライブに瑛太「タマラナイ」

蓮のライブに感動した瑛太
1枚拡大

 俳優・瑛太(32)が1日、ツイッターで歌手・長渕剛の次男・蓮(REN)のライブに足を運び、「本当に素晴らしかった」と心底惚れ込んだ様子でツイートした。蓮は昨年までレーサーとして国内外のフォーミュラレースに参戦していたが、昨年6月のレース中に大クラッシュし、負傷。レーサーとしての続行が不可能となり、同8月から音楽活動をスタートさせていた。

 蓮は6月30日、東京・三軒茶屋のGRAPEFRUIT MOONでライブを行っており、瑛太はそのライブを見に行ったようだ。

 ツイッターでは「昨夜、長渕剛さんの息子さんの蓮くんのライブを観にいった。人柄、音楽性、歌声、本当に素晴らしかった」と絶賛。「初めてライブでぎゃあああって叫んだ。今後も蓮くんの歌を聴いていきたい。いやー、、まいった。タマラナイ」と興奮を抑えきれない様子で伝えた。

 蓮がレーサーを志したのは05年。中1になった06年から本格的にレーシングカートレースに参戦し、10年、16歳で単身渡英。イギリスのレーシングチームに所属し、レース活動をしながら、日々の生活の中で、UKミュージックと出会ったという。

 音楽に関しては7歳(小2)でギターを習い始め、弾き語り、作詞作曲活動を始めたという早熟派。昨年、ケガでレーサーを引退し、音楽の道に進むことを発表した際には「詩が、メロディが僕の痛んだ傷口を和らげてくれました。それは自分でも不思議な感覚でした。落ちていた心が少しずつですが歌うことによってほんとに少しずつですが前向きになっていくのがわかりました」などとコメントしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス