文字サイズ

榮倉奈々 コナンと共演終え「寂しい」

舞台あいさつした知英(左)や榮倉奈々(右)ら=東京・新宿
ゴジラヘッドと記念撮影した(左から)小山力也、山崎和佳奈、榮倉奈々、コナン君、知英、高山みなみ、山口勝平=東京・新宿
2枚

 女優の榮倉奈々(27)が18日、東京・TOHOシネマズ新宿で、ゲスト声優を務めた映画「名探偵コナン 業火の向日葵」の初日舞台あいさつを行った。

 人気シリーズの19作目。公開初日ということで映画にちなんだ「初体験」が19個発表され、榮倉らが劇場と同じビルにあるゴジラの頭部を再現した「ゴジラヘッド」と記念撮影した写真などが公開された。

 絵画鑑定士の声を演じた榮倉は「大好きなコナン君と一緒に映画に出るということは、いまだに不思議。終わっちゃうと思うと寂しいです」と、ややしょんぼりしていた。

 映画は、この日昼の時点で、シリーズ最高の興収41・1億円を記録した前作対比110%を動員。配給の東宝は「45億円突破を狙える大ヒットスタート」と発表した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス