文字サイズ

NMB48・河野早紀が卒業発表

 アイドルグループ・NMB48の河野早紀(20)が、グループを卒業することが10日、大阪市内のNMB48劇場で行われた公演で発表された。4月30日の卒業公演が最後の活動となる。

 河野はこの日の公演で、ファンに「私は3年間、NMB48として活動してきて、将来の目標を決めなくちゃってすごく焦っていました」と心境を吐露。さらに「自分の目標が見つかりました。私はラジオのお仕事が大好きだということに気づきました。ラジオの現場は、すごく出演者も制作陣も、そしてリスナーのみなさんもみんなが一緒になって、1つの番組を作っている感じがダイレクトに伝わる現場で、その空気感が大好きでその空気感を作り出し続けている制作の方々に、私は、興味を持つようになりました。そして、将来はラジオ番組を制作したいと思うようになりました」と、明確な目標が決まったことで卒業を決意したことを明かした。

 河野は現在、関西大学の3年生で、「私はこれから、その目標に向かって大学で勉強を頑張ろうと思います」と、学業に専念することも表明。「卒業を考えた時に、NMB48の活動は本当に楽しくて、メンバーも素敵な人達ばかりで、そして何より応援してくださるみなさんがとても優しくてあったかくて大好きなので、卒業を考えた時に、正直すごく寂しいし、孤独になっちゃいそうですごく怖いけど、ここで自分の力で踏み出さないと前に進めないと思ったので、決心してNMB48から飛び立つことにしましたと宣言した。

 河野は2011年12月、第3期生としてNMB48に加入し、12年10月に発足した「チームB2」のメンバー入り。昨年2月に行われたグループ大組閣で「チームN」に移籍していた。今年6月に行われるAKBグループの第7回選抜総選挙には、立候補していなかった。

 終演後には、自身の公式ツイッターを更新。「今日の公演で卒業発表をしました!将来ラジオ関連のお仕事をしたいという目標が出来たので、これからは大学でのお勉強を頑張りたいと思います!NMB48として残り少ない時間だけど、それまでよろしくお願いします!みなさん大好きです!」とファンへのメッセージをツイートした。

 NMB48では、9日にも同じ3期生で「チームB2」のキャプテンを務める上枝恵美加(20)が休業を発表したばかり。2日続けて、劇場公演で衝撃の発表が行われた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス